Oneway@RAG
恋愛をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

歌詞がいい洋楽の片思いソング。心に残る素敵なメッセージ

洋楽の片思いソングの中でも、歌詞の内容が素敵なものを集めたソングリストです。

懐かしの名曲から、最新のスマッシュヒットナンバーまで取り揃えておりますので、自分の気分にぴったりの1曲を探して、歌詞の内容を追ってみてください。

歌詞がいい洋楽の片思いソング。心に残る素敵なメッセージ

Living Next Door to AliceSmokie

もともとNew Worldによって、1972年にリリースされたトラック。

隣に住む女の子への片思いについて歌われています。

イギリスのバンドであるSmokieによるバージョンは1976年にリリースされ、世界各国のチャートでTop10入りを果たしました。

I Hate Myself For Loving YouJoan Jett & The Blackhearts

アメリカのバンドであるJoan Jett and the Blackheartsによって、1988年にリリースされたトラック。

Ricky MartinやBon Joviなどのトラックも手がけている、Desmond Childが制作に携わっています。

ブロードウェイ・ミュージカル「Rock of Ages」などで使用され、Pinkなどによってカバーされているトラックです。

Heartache On The Dance FloorJon Pardi

バーのダンスフロアでの、一目惚れの恋について歌われているトラック。

アメリカのカントリー・ミュージック・アーティストであるJon Pardiによって、2017年にリリースされました。

アメリカなどでヒットし、カナダのチャートでNo.1を獲得しています。

DistanceChristina Perri ft. Jason Mraz

アメリカのシンガー・ソングライターであるChristina Perriと、Jason Mrazによるコラボレーション。

2012年にリリースされたミッドテンポのバラードです。

TVドラマシリーズ「Revenge」のテーマ・ソングとして使用され、アメリカのチャートでNo.20を記録しています。

Every Little Thing She Does Is MagicThe Police

イギリスのロック・グループであるThe Policeによって1981年にリリースされた、レゲエの要素を取り入れたニューウェーブ・トラック。

映画「The Wedding Singer」や「Bewitched」などで使用され、Ja Ruleの2008年のトラック「Free」でサンプリングされています。

Girl All The Bad Guys WantBowling For Soup

アメリカのロック・バンドであるBowling for Soupによって、2002年にリリースされたトラック。

リード・ボーカルのJaret Reddickと、Avril Lavigneなどのトラックも手がけているプロデューサーのButch Walkerによって制作されました。

アメリカやイギリスなどでヒットし、グラミー賞にノミネートされたトラックです。

All those friendly peopleFuneral Suits

アイルランドのダブリンで結成されたオルタナティヴ・ロック・カルテットのFuneral Suitsによって、2012年にリリースされたトラック。

Shaun Ryan監督によるミュージック・ビデオは、William Goldingの1954年の小説「Lord of the Flies」にインスパイアされています。

I CareBeyoncé

Beyonceによって2012年にリリースされた、ムーディーでダークなバラード。

Jay-ZやAlicia Keysなどのトラックも手がけているJeff Bhaskerと、The NeptunesのChad Hugoが制作に携わっています。

韓国などでヒットし、ポルトガルのチャートでNo.16 を記録したトラックです。

Brandy (You’re a Fine Girl)Looking Glass

アメリカのポップ・ミュージック・グループであるLooking Glassによって、1972年にリリースされたトラック。

タイトルの「Brandy」は、リード・ボーカルのElliot Lurieの高校時代の恋人、Randyからインスパイアされています。

Girl Talkの2008年のトラック「Here’s the Thing」でサンプリングされています。

BlackPearl Jam

アメリカのロック・バンドであるPearl Jamによって、1991年にリリースされたトラック。

ボーイフレンドに言わずに中絶をした少女について歌われていると噂されていますが、フロントマンのEddie Vedderによって、亡くなったかまたは別れたガールフレンドについてのトラックであることが示唆されています。

Invisible TouchGenesis

イギリスのロック・バンドであるGenesisによって、1986年にリリースされたシンセロック・トラック。

世界各国でヒットし、アメリカのチャートでNo.1を獲得しました。

映画「American Psycho」で使用され、Silva Houndの2012年のトラック「Pinkie Pie」でサンプリングされています。

I Want Your LoveChic

苦い片思いについて歌われているディスコ・トラック。

アメリカのバンドであるChicによって、1979年にリリースされました。

Jody WatleyやLady Gagaなどによってカバーされ、Navigatorsの1999年のトラック「Superstar」でサンプリングされています。

AdelineAlt-J

イギリスのインディ・ロック・バンドであるalt-Jによって、2017年にリリースされたトラック。

泳ぐ姿を毎日見ているAdelineという女の子に恋をした、タスマニアン・デビルのストーリーについて歌われています。

アメリカのメタリック・ハードコア・バンドのCode Orangeによってリミックスされているトラックです。

Got My Mojo WorkingMuddy Waters

もともとAnn Coleによって1957年にリリースされたブルース・トラック。

このアメリカのブルース・ミュージシャンであるMuddy Watersによるバージョンは、Rolling Stone誌によって”500 Greatest Songs of All Time”に選出されています。

I’ve Told You NowSam Smith

無慈悲な片思いについて歌われているトラック。

イギリスのシンガーであるSam Smithによって2014年にリリースされたアルバム「In the Lonely Hour」に収録されています。

このアルバムは世界各国のチャートでTop10入りを果たし、グラミー賞を受賞しました。

(Can’t Live Without Your) Love And AffectionNelson

友人である女性とのロマンチックな関係への発展を切望している、男性の心情について歌われているトラック。

アメリカのハード・ロック・バンドであるNelsonによって、1990年にリリースされました。

TVアニメ「X-Men: Pryde of the X-Men」で使用されています。

Electric BlueIcehouse

オーストラリアのロック&シンセポップ・バンドであるIcehouseによって、1987年にリリースされたトラック。

アメリカのデュオのHall&OatesのJohn Oatesと、リードシンガーのIva Daviesによって制作されました。

オーストラリアのチャートでNo.1を獲得したトラックです。

Big LogRobert Plant

失われた愛について歌われている、神秘的なトラック。

イギリスのアーティストであるRobert Plantによって、1983年にリリースされました。

ドラムはPhil Collinsによって演奏されています。

ベルギーとオランダのチャートでNo.5を記録したトラックです。

Keep YouWild Belle

控え目な、生涯にわたる片思いについて歌われているシンセポップ・トラック。

兄弟からなるアメリカのデュオのWild Belleによって、2013年にリリースされました。

アメリカのチャートでNo.1を獲得したアルバム「Isles」に収録されています。

Long GoneChris Cornell

アメリカのミュージシャンであるChris Cornellによって、2009年にリリースされたトラック。

OneRepublicのフロントマンのRyan Tedderと、UsherやBritney Spearsなどのトラックも手がけているPatrick “J. Que” Smithが制作に携わっています。

アルバム「Scream」に収録されているトラックです。

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます